婚活に必要な3つの心得

平塚市の結婚相談所 サン マリアージュの天野です。

お見合いでの出逢いは特別です!

通常の出逢いと違い、お互いの身上を知ったうえで「お会いしたい!」と思って始まる出逢いだからこそ、

成婚に繋がりやすく、更に結婚生活も上手くいくという統計がでています。

ぜひとも、お見合いを成功させていただきたいと思います。

 

そうはいっても、理想の相手に出逢うのは簡単ではありません。

今回は、女性会員 A様の体験談から婚活に重要な3つの心得をお話ししたいと思います。

お見合い写真と実物が違っていた!

平塚市在住のA様(29歳)

Aさんはスラッと背が高く、日本美人で清楚な印象の女性。
Aさんの3人目のお見合い時のエピソードです。

お見合い申し込みがあった男性は、彼女の希望の条件とは少し外れていましたが、こんな理由でお見合いを受けることにしました。

  • プロフィール写真が素敵だった
  • アドバイザーの「条件にこだわらず、色々な人と会ってみたほうがいい」という意見に従った

もちろん当日は私も同行しました。

 

そしてお見合い当日。。。
実物の彼は堂々とシャキッと写ったプロフィール写真とは似ても似つかぬ容姿で、私自身、内心衝撃でした。

お見合いあるある!です。。
お見合い終了後、申し訳ない気持ちで「どうでした?」と聞くと
Aさんは「あまりにも違いすぎて逆に内心笑っちゃいました!」とあっけらかんと話すのです。

当然、結果は…

丁重にお断り致しました。

私が感心したのは、そこでAさんは怒るでも私にクレームを言うわけでもなく
「いい勉強になりました!」と笑顔で言うのです。

その対応をみて「Aさんは必ず婚活に成功する!!」と確信した私です。

 

婚活に重要な3つの心得はズバリこれです!

1、素直さ
2、前向き
3、謙虚さ

です。

今回のお話のように、
お見合い相手が理想とかけ離れていた場合の考え方としては、

一つの経験としてその場を楽しむことです。

そして、このことは成婚への一つのステップだということを信じて下さい。

前向きな人には嬉しい未来が待っています

この話には続きがあります。

現在、Aさんはその後にお見合いした別の男性とつい先日、真剣交際に進みました。

近い日にAさんから嬉しい報告が届く事を心待ちにしている私です!

 

余談ですが…

最近、あるドラマを観ていて心に留まった言葉があります。
それ以降、ピンチの時に呟くようになりました。
このことばは、

 

『逆に楽しい!』

です。

この言葉を皆さんも是非、嫌なことがあった時に使ってみて下さい。
落ち込みそうな時でも、不思議と気持ちが変わります。

そして気がつくと、全てが良い方向に進んでいます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

みなさまの幸せを心から応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です